仕事辞めたい

「上司が嫌い」「上司と合わない」そんな関係をスッキリ解消・キッパリ解決する方法

「上司が嫌い」こんな状態では毎日のストレスも大きく会社で働くのがツラくなります。結果としてメンタルのバランスを崩し、最悪退職となるケースも。この記事では、上司が嫌いそんなアナタに嫌いな上司と付き合い方をご紹介。毎日毎日嫌いな上司との関係に悩まれている方はぜひご覧になってください。
仕事辞めたい

「円満退社」を目指せ!もし円満退社がダメな場合は自分の人生を最優先に考えて行動を

できれば円満退社したいものですよね。しかし実際にはなかなか辞めさせてくれなかったり、退職意向を伝えた途端まわりが冷たくなったり、残っている有給消化を認めてくれなかったりと退職時にトラブルが起こることも多々あります。この記事ではできる限り円満に退社する方法についてお伝えします。ただもっとも大切なことは「会社側のいいなりになる必要はない」ということです。
転職エージェント

経理へ転職は厳しいの?未経験から経理で採用されるための2つのポイント

経理への転職は難しいです。ましてや未経験からとなると更に難易度があがります。そこで今回、経理での転職、また未経験からも経理へ転職する方法についてご紹介いたします。経理は会社のありとあらゆる数値を扱う美しい仕事です。ただ数字を正しく入力だけではなく分析・提案をして会社の経営にかかわる大事な仕事です。そんな魅力的な仕事「経理」ぜひ目指してくださいね。
仕事辞めたい

「試用期間で退職」していいの?試用期間での退職フローとよくあるトラブル事例

入社の時に「試用期間◯ヶ月間」と決めていたのにこちらから退職を申し出ていいのか、それとも正式な雇用後よりも退職はしやすいのか、など試用期間については不明な点も多いですよね。ということで今回は、試用期間で退職する時の流れと注意点をご紹介するので、最近転職して試用期間中だけど職場が合わなくて退職しようか悩んでいる方は参考にしてください。
転職のポイント

「残業がない仕事・残業が少ない仕事」厳選おすすめ5選!これから探す人は必見です

最近の働き方改革の風潮もあって残業がない仕事・残業が少ない仕事は増えてきています。「ワークライフバランスが一番大切!」「仕事の時間とプライベートの時間をしっかりと切り分けたい!」と考えるのは今や当たり前の時代。で今回「残業がない仕事・残業が少ない仕事」をご紹介します。慢性的な残業で苦しんでいて転職を考えての方はぜひ転職活動への第一歩として参考にしてみてください。
面接対策

面接NGワードを一挙公開!これをいったら大幅評価ダウンの要注意ワード

面接で緊張し思わず言ってしまった言葉が「NGワードだった」なんて事態は避けたいですよね。思わず言ってしまったなら今後注意すればいいのですが、自分としては「いいこと言った!」と思って毎回言っていたことが実は面接官として「これはイタイな」と思われるNGワードだと大変です。NGワードを一挙ご紹介しますので参考してください。
面接対策

面接で必ず質問される「退職理由」について鉄板回答5選

転職活動をご経験の方であれば、面接官に必ず聞かれるのが「前職の退職理由」です。この「前職の退職理由」というのが非常に曲者です。そもそも前向きな転職なんていうのは少なく、多くの人が前職で人間関係やら待遇などで何らか不満をもって転職をしている人がほとんどです。そこで今回、転職時の面接でもっとも悩む質問「退職理由」について、いくつかの回答例をお伝えいたします。「退職理由」という一見ネガティブな話題であっても、ポジティブな印象を与えることはできるんです。
転職のポイント

中小企業の事務職って実際にどんなことしているの?実際事務職経験者がご紹介

中小企業の事務職について実際に中小企業で事務職として働いていた私がご紹介します。現在は一般事務でも高度な知識資格や機転を効かせた対応、幅広い業務知識が求められるケースも多く、昔のドラマのイメージとはまったく異なるものとなっています。「気配りができれば簡単にできるお茶汲み仕事」から「やりがいのある重要なポジション」に変わってきているのです。とくに中小企業の事務職は業務が多岐にわたりこともあり、一言で「事務職とは?」を表すには難しくなっているのです。
転職のポイント

転職で後悔する代表的事例3つ!後悔したらまたすぐに転職ってできるの?事前の確認ポイントもご紹介

転職してすぐに後悔しないために事前にしっかりと確認しましょう。またもし後悔するような転職になった場合すぐに転職できるかもご紹介。転職をしたい理由は人それぞれですが、現状に何らかの不満をもっているために転職を考えていることは間違いないはずです。「現状の不満点を次の転職先では解消したいい」そう思って転職活動に挑んだにもかかわらず転職先でも同じ不満を抱え後悔するようなことになっては絶対にいけません。転職で後悔しないために、事前にしっかりと調べておくべきことがあります。この記事では転職で後悔しないために具体的にどのような下調べをして望むべきかをご紹介いたします。
転職のポイント

第二新卒での転職活動!失敗した経験者が語る「第二新卒で転職成功するためにこれだけは知ってほしい事」

第二新卒で転職活動失敗は今後のビジネス人生にとても大きく影響することがあります。第二新卒の転職を成功させ「自分が前向きに成長できる企業」へ就職できるか、それともまた自分に合わない会社に転職してしまい、一生転職人生を歩むか、第二新卒の転職は人生がかかる大事なことなのです。いずれにしても「今は転職したい・辞めたい」と強く思っている状態でしょう。このままだと嫌々仕事をし何も得ることがない毎日です。まずは本当に辞める必要があるのか、残って改善する方法がないのかを一度考え、その上でどうしても転職を考えているなら転職しかありませんので、第二新卒の転職方法についてご紹介いたします。